【最新版】アフィリエイト初心者におすすめのテンプレート4選

アフィリエイト初心者向け

はじめに

アフィリエイトで稼ぐためには、記事の質と量以外にもサイトの見やすさが求められます。ただ見やすく綺麗なデザインのサイトを自作するとなると、ある程度のパソコンに関する知識が必要になってきます。アフィリエイト初心者ではそんな知識がそもそもないという方も多いですが、そんな方でも気軽に利用しやすいのが各種テンプレートです。
この記事ではアフィリエイト初心者におすすめのテンプレートを厳選し、要点を絞って紹介します。

1.アフィリエイト初心者におすすめのテンプレート4選

それではさっそく、サイト作りに役立つテンプレートを以下で紹介していきましょう。

①ハミングバード
OPENCAGEが手がけるWordPressのテンプレートの一つとして、「ハミングバード」があります。デザイン自体はシンプルながら、アニメーションを駆使するためコンテンツを派手に目立たせることができます。

SEO対策についても十分配慮されているため、知識の乏しいアフィリエイト初心者でも効率的に記事を見せることができます。

②AFFINGER
有名ブログのENJILOG著者が手がけたテンプレートが「AFFINGER」です。マニュアルとのセット販売であるため、分からない点があれば随時確認しながらサイト作りを進めることができます。またこのAFFINGERは同じ制作者が手がける「Stinger」をより高性能にしたもので、細かいところまで作り込むことも可能です。ブログアフィリエイトで稼ぎたいと考える方には適したテンプレートと言えます。

③elephant
ブログマーケッターであるjunichiさんが作成したテンプレートが、この「elephant」です。近年ではページの読み込み速度もSEO対策として重視されており、その点elephantの読み込み速度は速い部類であると言えます。またスマホユーザーを意識したサイト作りにも役立てられ、パソコンから見てもスマホから見ても綺麗なサイトデザインに仕上げることができます。

アフィリエイト初心者の方では、面倒なテンプレートカスタムを最小限にしたいと考える方も一定数います。elephantはSEO対策への配慮も十分されているため、アフィリエイト初心者でも使いやすいテンプレートになっています。

④賢威
株式会社ウェブライダーが手がけるテンプレートが、多くの現役アフィリエイターに愛用されている「賢威」です。ウェブライダーの代表である松尾社長がかなりSEO対策に凝っていることもあり、賢威のSEO内部対策はほぼ完璧と言っても過言ではありません。
htmlの内容が整然としており充実しているため、賢威を購入した際にはその中身を見て勉強してみるのもおすすめです。

サイト作りに役立つテンプレートには有料版もあれば、もちろん無料版もあります。無料版でも使い勝手の良いテンプレートはありますが、今回は内部SEO対策が充実してなおかつ使いやすいテンプレートに絞って紹介しました。

超初心者向け!SEOとはそもそも何!?

2.検索結果で上位表示されるには

アフィリエイト初心者が直面しやすい問題として、「自分のサイトが上位表示されない」というものです。検索結果で上位表示されるためにはいくつか押さえておくべきポイントがあり、その内容は以下の通りです。

①タイトルのキーワードを需要のあるものにする
アフィリエイトで記事を書く場合には、需要のあるキーワードを複数組み合わせてタイトルをまず用意してから記事を書き進めるのが一般的なやり方です。ただしその中に需要の少ないキーワードが一つ混じっているだけで、アクセス数が伸び悩み結果的に上位表示されない場合もあります。

②ユーザーの欲求を意識する
アフィリエイトではユーザーの欲求を知りそれに解決策を提示することが重要なため、ユーザーの欲求を意識しながら記事を書くことも必要です。ユーザーが知りたいと思っている内容から逸脱してしまっている場合には、いくら濃い内容の記事を書いてもどうしてもアクセス数が集まりにくくなってしまいます。

アフィリエイトサイトでSEOを上げる記事タイトルを徹底how-to!

まとめ

アフィリエイトではユーザビリティを意識しながら記事を書くことで、ユーザーにとって価値のある記事を書くことにつながります。多数のユーザーから選ばれるサイトを作り上げられれば自ずとアクセス数は集まるため、上位表示されないことを悩んでいる場合には自分のサイトのどこがいけないのかを改めて考え直してみるのも一つの方法です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。