• HOME
  • ブログ
  • 特集
  • アフィリエイターから絶大な支持を受けるLink-A直撃インタビュー!前編

アフィリエイターから絶大な支持を受けるLink-A直撃インタビュー!前編

特集

ですから私は、アフィリエイターが普通の職業として社会的に認識される世界を望んでいるのです。

取材の最後にそう語っていただいたのは、株式会社リンクエッジ専務取締役の安田様です。
リンクエッジといえばASPのLink-Aを運営している企業であり、今非常に勢いのあるASPの内の一つであると言えるでしょう。
アフィトピック初のASP様への取材第一弾は、そんな急成長中のLink-A様へお伺いして”どのような特徴のあるASPなのか、どのような点に注力しているのか”といったところから”売れる商品の条件”までお話を聞いてきました!

 

 

――というわけで本日はよろしくお願いいたします。

はい、よろしくお願いします。

――ではまず簡単に安田様の自己紹介からお願いします。

はい、株式会社リンクエッジ(以下リンクエッジ)専務取締役の安田と申します。
リンクエッジを立ち上げる前はインターネット広告の代理店で、純広告からリスティング等をクライアントに最適な形で提案するといった仕事をしていました。
そこからリンクエッジを立ち上げ、Link-Aのサービスを開始して今では丸7年ほどになりますね。

 

――ありがとうございます。ではLink-AさんのASPとしての特徴などを伺えますでしょうか?

Link-Aは健康食品などのEC系の案件が得意なアフィリエイターさんが多く、実績などもあります。
また、最近ですとVOD系のエンタメジャンルや不動産系の高単価商材などにも注力しております。
なので、上記3ジャンルに関しては案件数も多く、報酬単価も可能な限り高く設定させていただいております。

また、案件以外の特徴として、基本的にはアフィリエイターさんに報酬を早め早めにお支払い出来るような体制を作っています。
例えばPPC系のアフィリエイターさんですと、Yahoo!やFacebook広告に前出し費用をお支払いされていることが多いため、キャッシュフロー的にもアフィリエイト報酬を早めに支払ってもらえるというのは非常に高評価をいただいております。

――確かにLink-Aさんって非常にアフィリエイターさんを大事に扱っているイメージがありますけど、かなり手厚いんですね。

それはLink-A自体が最初は少数の有力なアフィリエイターさんと始まったASPだという所も関係しているかもしれません。
というのも、サービス開始から3年間は新規アフィリエイターさんへのリクルーティングを行っていなかったんです。
しかし、ここ数年はアフィリエイトセミナーの登壇で直接アフィリエイターさんとお話させていただく機会があることや、アフィリエイターさん間での口コミから提携アフィリエイターさんが増えました。

そういった人が増えた影響でサポートが出来なくなってしまってはいけないので、サポート体制は整備しております。

例えば日々非常に多いお問い合わせに関しては、チャットサポートというシステムを管理画面に置くことで、そこから気軽にサポートに問い合わせを出来るシステムがありますね。

――それはアフィリエイターさん目線からは非常にありがたい機能じゃないですか! 例えば特単の提案なんかもこちらから出来たりとかは……?

可能ですよ。むしろそういったお問い合わせは比較的多いですね。
勿論その他にも、ログインできなくなった等のお問い合わせも多いですが、基本的にはどのようなお問い合わせでもお受けいたしますね。

この機能は全員使っていただいているわけではありません。それでも、お使いいただいている方であれば、毎日のように利用いただいている方もおりますよ。

↑これが実際のチャット画面です!

これでおおよそいつでもLink-Aの担当さんと連絡を取ることが出来ます!

 

――ただ、そういったお問い合わせに対応出来るだけのASP側の担当さんって大変じゃないですか? なんというか、担当者の質を担保すると言いますか…

分かりやすい対策は勿論人員を増やすことだと思います。しかし、ただ人を増やすのではクォリティの担保は非常に困難でしょう。
そういったところからカスタマーサポートの効率化を徹底的に行いましたね。

まだまだ至らないところはあるものの、基本的に社内では総ての業務に対してクォリティ管理やタスク落ち、進捗管理なども日次で上長が確認するなどして質の担保には配慮しております。

――なるほど、例えば部下がタスク処理等抜けていたら上長が指摘したりといったイメージですか?

その通りです。例えばたまっている連絡をまとめて夜に返事する社内の担当がいたのですが、上長から基本的に即レスするよう指導したところ先方からの評判が非常に良くなったりはしましたね。

――なるほど……。そういったところがLink-Aさんの好評判につながっているのかもしれませんね……。

 

――そういえばリンクエッジさんのオフィスって広々としたワンフロアなんですね、これは狙ってのことですか?

そうですね、ワンフロアだと非常に会話が楽なんですよ。
社内的にはクライアント担当のチームとアフィリエイター担当のチームとに分かれてはいるのですが、その両チームが連携を取ってこそ良い運用が可能になると考えております。
例えば「最近こんな案件売れてるよー」みたいな何気ない会話って純粋に情報交換になるので非常に大事だと思うんですよね。

――確かに言われてみるとその通りだと思います!ちなみにリンクエッジさん、お噂によるとランチ補助制度があるとか……?

ありますよ! 東京都内は食事するにも高いですからね、そういった意味でも「みんなで外で食事をしよう」みたいにな時に補助制度を使ってもらえたらと思っています。

――なるほど! それは上司といる時限定だったりとか……?

いえ! 一人でのランチでも補助制度は適用可能です!

――なるほど! スタッフのサポートにも気を使っていらっしゃる、リンクエッジさん素敵です……!!

 

というわけで前半はLink-Aさんの概要からお話させていただきました!
インタビュー後半では実際にLink-Aさんお勧めのアフィリエイト案件や、その案件の売り方、さらにはアフィリエイター様・広告主様への具体的なアドバイスなども伺ってきましたので、ぜひお楽しみに!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。