競合調査はここから!超初心者向け、アフィリエイトサイトの見分け方

アフィリエイト初心者向け

はじめに

今回は、これから初めてアフィリエイトサイトを立ち上げようと考えている方向けの記事となります。

そもそもアフィリエイトサイトって何? という方はこちらの記事をチェックしてみてください!

そもそもアフィリエイト広告って何?1からシステム解説

自分自身でアフィリエイトを運用しようとなったら、まずは用意しなければならないものがありますよね?

そうです、自身のウェブサイトを立ち上げなければなりません。

サーバーを持っていない人はセルフバック等でお得にサーバーを契約したらWordPressを立ち上げてASPに登録し、自分がやりたい案件をプログラム検索等で探し、見つけたら提携申請をします。

アフィリエイト基礎知識!そもそもセルフバックとは何か?

アフィ収益・不労所得の第一歩!ASPへカンタン登録手順

申請が承認されてはじめてアフィリエイト運用のスタート地点に立つことが可能となります。

しかし、ここで多くの初心者の方が「アフィリエイトはわかるけど、サイト構成やそもそもアフィリエイトサイトってどんなものを言うのだろう?」と考えると思います。

このままではほかの人のアフィリエイトサイトを分析して自分のサイト作りの参考にしようと思っていても、その参考にするサイトが見つからないという事態になってしまいますよね?

そうならないために今回アフィリエイトサイトの判別法を学び、自分のサイト作りの参考にするための競合調査等に活用してくれたら幸いです。

改めて、皆様はアフィリエイトサイトとそうじゃないサイトの見分け方はご存知でしょうか?

単刀直入に言いますと……

“URLを見る”

これだけなのです。

初めての方は呆然としてしまうかもしれませんが、本当にこれだけなのです。
ものすごく簡単ですよね?
さすがにこれだけで今回の記事を終えることはないのでご安心下さい。

具体的には、サイト内のテキストリンクや画像リンクにカーソルを合わせることでクリックした後の遷移先のURLが表示されるのです。

普段気にしないと思いますがご存知だったでしょうか?

ここで皆様から「結局飛び先のURLが分かったって、それがアフィリエイトサイトのリンクかどうかはどうしたら分かるの?」と突っ込まれそうなので、もちろんそれもご説明いたします。

これもまた簡単で、URLのなかに①ASP名(A8.netやrentracksなど)②idというものが記載されているのです。

ASP名に関しては、アフィリエイト初心者の方には聞きなれない名前ばかりで分からないかもしれません。しかし、ASPによって得意なジャンルが分かれていますので、運用を続け違う案件にも手を出すうちに自然と目にする機会が増えるかと思います。なので、あまり心配することはないかと思います。
idに関してはタグの話も絡んできますので、今回は割愛させていただきますが、単純に上記の2つのポイントさえ押さえておけば、あとは普段から遷移先のURLを見るだけでアフィリエイトサイトなのか否かすぐに判別できるようになるかと思います。

本当にこれだけなのです。

これだけの知識があるだけで、アフィリエイターとしてのスタート地点に立てるかと思います。

そこからは自分がやりたい案件に応じて、サイト構成を決めるために競合調査を行い、SEO上位に君臨するアフィリエイトサイトがどうして上位にいるのか考えてみるのもよいかもしれません。

必ず自分のサイトを作るためのヒントや助けになると思います。

まとめ

以上がアフィリエイトサイトの簡単な見分け方となります。

何事でも同じですが、行き詰った時こそ初心に戻ることが大切だと思います。

知っていた方も知らなかった方も今一度ここでインプットし、SEO上位に上げるための競合調査を行ってみてはいかがでしょうか?

今回の記事がそのための参考になりましたら幸いです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。