稼ぎ方は一つじゃない!?Googleアドセンスで稼ぐ方法

アフィリエイト初心者向け

自分の本業以外で稼げるものとして最近ではアフィリエイトに取り組む方も増えましたが、アフィリエイトで稼ぎたい方におすすめなのがGoogleアドセンスです。
GoogleアドセンスはASPに掲載されてあるような広告よりも報酬の単価は低いですが、継続的に稼ぐにはもってこいの広告とも言えます。
そこで今回の記事ではGoogleアドセンスで稼ぐ方法と題して、Googleアドセンスで稼ぐために理解しておきたいポイントや導入の仕方について解説します。
「Googleアドセンスは稼げない」という噂もありますが、要点さえ押さえておけばASPよりも稼げるようになる場合があります。
これまでアフィリエイトで稼げなかった方も、この記事を読んでGoogleアドセンスを取り入れてみてはいかがでしょうか。

1章:Googleアドセンスの概要

この章ではまずGoogleアドセンスの概要として、Googleアドセンスについてあまり知らない方が知識を深めるところから始めていきます。
Googleアドセンス自体はそれほど難しいものでもないので、さっそく見ていきましょう。

1-1 その特徴とは

そもそもGoogleアドセンスはASPに掲載されている広告と違い、特定の広告のみを掲載することはできません。
詳しく言及すればGoogleアドセンスではGoogle側が掲載先のWebサイトのコンテンツを自動で分析しており、その結果として不定期に広告が切り替わることになります。
これがGoogleアドセンスのメリットでもあり最大のデメリットであるとも言えます。

1-2 広告には種類がある?

Googleアドセンスが自動で広告が切り替わるものである一方で、実際にはその種類は3種類あります。具体的には以下のようなものが挙げられます。

・コンテンツマッチ型
Googleアドセンスの基本的な型となります。
掲載先のコンテンツの内容に沿った広告が選出されるので、特定の内容のみに絞らずブログ運営しているアフィリエイターにおすすめです。

・インタレストベース型
掲載先のコンテンツの内容ではなく、そのサイトを覗いたユーザーの興味関心に沿って広告が自動的に選出されます。

・プレースメントターゲット型
アドセンス広告の広告主から直接オファーを受ける形で広告を掲載するもので、一般的なアドセンス広告よりも高単価であるのが特徴的です。
こうした種類があるものの初心者であればコンテンツマッチ型が一番汎用性が高いため、まずはコンテンツマッチ型から試してみるといいかもしれません。

1-3 広告の単価とは

Googleアドセンスは基本的にクリック型の広告となるため、ユーザーがクリックする都度報酬が発生することになります。
平均的な単価としてはパソコンの広告が1クリックあたり40円、スマホが30円とされています。広告のサイズが大きいほど広告の単価が高い傾向にあるため、このような金額の差異が出てしまいます。
GoogleアドセンスではGoogle側からコンテンツの内容を常に監視されていることは念頭に置く必要があるでしょう。
そのためGoogle側からコンテンツの質を上げるよう要求されることがしばしばあり、サイト運営者はSEOにも配慮したコンテンツの構成や内容を心がけなければなりません。

こうした特徴があるGoogleアドセンスですが、それでは具体的にどのような点に留意すればいいのでしょうか。

2章:Googleアドセンスで稼げるジャンル


Googleアドセンスで稼ぐためには自サイトのアクセス数を稼ぐことはもちろん、稼ぎやすいジャンルに特化してしまうことも一つの方法です。
Googleアドセンスで稼げるジャンルとしては具体的に以下のようなものが挙げられます。

・オンラインゲーム、カジノなどの娯楽関連
・資格、教育関連
・美容、医療、ダイエット関連
・住宅ローン、不動産関連
・銀行、証券、保険などの金融関連
・就職、求人の仕事関連
・ECサイト系のショッピング関連 など

基本的にはアフィリエイトで人気が高いジャンルとかぶっていますが、こうしたジャンルに特化すればするほどその分クリック数を稼ぎやすくなると言われています。
以前であればGoogleアドセンスの広告をクリックさせるためにコンテンツの内容を充実させるよりも、リンクのまとめサイトのような物足りない内容の方がクリック数を稼げるという話もありました。

しかし、前述した通りGoogleでは掲載先であるサイトのコンテンツの内容を監視しているため、いずれは良質なコンテンツ以外では報酬を稼げない仕組みを用意することが想定されます。
ユーザーにとって良質なコンテンツを用意してかつアドセンス広告を掲載することが、最も適切に稼ぐ方法であることはまず間違いありません。

まとめ

Googleアドセンスを活用することで、アフィリエイトよりも多く稼ぐことができるようになります。
記事内では挙げませんでしたが、自身の趣味に特化したジャンルに絞るだけでも同ジャンルを好むユーザーが集まりクリック数が伸びやすいことが分かっています。
良質なコンテンツを心がければユーザーからの評価も良くなり表示順位が上がるだけでなく、結果的に自サイトの閲覧数が伸びやすくなります。
ユーザー目線で良いコンテンツを作ることがGoogleアドセンスで稼ぐための近道であることを肝に銘じておくといいでしょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。