40代アフィリエイト初心者でも実は稼げる?稼ぐための秘訣とは

アフィリエイト初心者向け

はじめに

最近では将来的なお金の不安から、本業の傍ら副業をして稼ごうとする人が増えてきました。比較的手軽に始められるネットビジネスとしてアフィリエイトが人気ですが、ネット上の情報では「40代からアフィリエイトで稼ぐのは難しい」という声もあります。それは本当なのでしょうか。

この記事ではそんなネット上での噂に着目し、40代でアフィリエイト初心者になっても本当に稼げないのかという疑問について解説しました。

1.ネット上の噂の真偽とは

冒頭でも紹介したように、一部では40代からアフィリエイトを始めることは難しいという声もあります。なぜでしょうか。

40代の場合では一般的に、情報リテラシーが低いという考えが浸透しています。この情報リテラシーとは「情報活用力」と呼び変えることもでき、情報を主体的に扱うことおよび情報機器を利用し論理的に考えることができる能力のことを指します。

つまり40代の方では新たな情報や情報機器を使うことに弱い、というイメージが根強いということです。しかし仕事柄40代でもパソコンを駆使して稼いでいる方もいれば、20代であっても情報機器に疎い若者もいます。個人差については言及していません。

また40代の方では記憶力が低下していたり理由もなくやる気が湧かないといったこともあり、そういった点でアフィリエイト初心者として頑張るには不向きだと言われる訳です。

2.40代からアフィリエイト初心者として稼ぐために

確かに年齢的なハンデがないとは言い切れませんが、年齢だけで決めつけてしまうのも良くありません。それでは実際に40代からアフィリエイト初心者として稼ぐには、どのような点で努力すればいいのでしょうか。

①アフィリエイトのノウハウを学ぶ

アフィリエイトをやるためには基本的な知識はもちろん、より実践的な知識や技術などが要求されます。さすがに知識がないままではアフィリエイトで稼ぐことはできないので、まずは現役アフィリエイターのサイトやブログでアフィリエイトのノウハウを学びましょう。現役アフィリエイターでは経験則から来る知識や技術も豊富なので、初心者でも稼ぐためのノウハウを学び取ることができます。

②好きなジャンルを選ぶ

アフィリエイトで継続して記事を書き続けるためには、事前に記事のジャンルを決めておく必要があります。稼げるというだけで興味のないジャンルを選んでしまうと長続きしないため、自分が興味のあるジャンルで勝負するのがおすすめです。

③自分の経験を活かした記事作りをする

40代にもなると人生経験が豊富なため、オリジナリティのある記事作りをするためにも自分の実体験や知識を活かすといいでしょう。

④上から目線で記事を書かない

40代の方で記事を書く際に注意しておきたいのが、読者は意見を押し付けるような内容の記事を読みたがりません。そのため言い方が高圧的な文章で書かれた記事はすぐ離脱されてしまうため、上から目線で記事を書かないことは注意点として挙げられます。

⑤読者のニーズを把握する

アフィリエイトでは悩みの深い内容を取り上げ、それに対する解決策を提示することが大事だと言われます。そのため読者のニーズを把握しておくことで、キーワード選びや記事の書き方について意識しやすくなります。

まとめ

40代でアフィリエイト初心者になっても稼ぐ方法はあり、実際には本人の努力次第というところが大きいです。ただアフィリエイトを始めてすぐはなるべく多くの時間を割き、トップスピードで努力することで収益化できるまでの期間を短縮することができるかもしれません。とはいえ本業との兼ね合いでそこまで時間を割けないという方でも、アフィリエイトのノウハウを積極的に学び吸収することで自ずと稼げるようになるはずです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。