アフィリエイト初心者が知るべきサーバーの基礎知識とは

アフィリエイト初心者向け

はじめに

アフィリエイトを始める上では、初期投資としていくらかの費用がかかってきます。もちろん完全無料でやる方法もありますが、それをすると後々困ることにもなりかねません。最初から費用をかけておきたいものの一つとしてサーバーがありますが、アフィリエイト初心者の方ではそもそもサーバーとはどういったものであるかを知らない方も多いはずです。

そこで今回の記事では、アフィリエイト初心者が知っておきたいサーバーの基礎知識について紹介します。

1.サーバーの基本的な役割とは

私たちが普段生活する中でもサーバーという言葉をよく耳にしますが、意外とその意味を意識することはあまりありません。具体的にはどのようなものなのでしょうか。

サーバーについて端的に説明すれば、特定のサービスを提供する企業側のコンピュータということになります。例えばインターネットでサイト閲覧するためにもサーバーは必要ですし、その他にもネットショッピングやSNS、オンラインゲームなどを利用する場合でも必要なものです。つまりインターネット上で提供されている全てのサービスには、何らかのサーバーが利用されていることになります。

アフィリエイトの場合でもインターネットを介して広告収入を得るため、もちろんサーバーが必要になります。ただこの記事を読んでいる方の中には、「無料ブログを使えばサーバー代なんていらないんじゃないの?」と疑問に思う方も当然いるはずです。

結論から言えば、無料ブログを利用して行うアフィリエイトではデメリットが多く、アフィリエイト初心者に限らず基本的にはおすすめできません。その理由についても併せて確認しておきましょう。

2.アフィリエイトで無料ブログがおすすめできない理由とは

無料ブログであれば独自ドメインを取得したり、レンタルサーバー代を支払い続ける必要がありません。これだけ聞くと無料ブログでアフィリエイトをやりたくなりますが、実際にはいくつかのデメリットが存在します。

①アフィリエイトを禁止している場合がある

無料ブログの一部では、そもそもアフィリエイトを禁止していることがあります。アフィリエイトの可否については利用規約に目を通せば分かることですが、禁止している場所で無料ブログを始めることは大変リスクのある行為です。

②サーバー会社の広告が勝手に表示される

無料ブログでもサーバーを借りてやることになるため、たとえアフィリエイトのためのブログ作りをしていても、望まぬ位置にサーバー会社の広告が勝手に表示されることがあります。広告があまりに多いと読者もページから離脱しやすくなるため、この点もデメリットと言えます。

③突然ブログが削除されてしまう

無料ブログではサーバーを借りてやるため、規約違反があればブログを即刻削除されることだってありえます。これが無料ブログ最大のデメリットでもあるので、自分が費やした労力が無駄になる前に無料ブログそのものを利用しないのが無難です。

3.レンタルサーバー選びのコツとは

アフィリエイト初心者ではどのレンタルサーバーがアフィリエイトに向いているか、まず判断がつかないはずです。ここでは最後に、レンタルサーバー選びのコツについて紹介しておきます。

①MySQLの数を見る

アフィリエイトではWordPressを利用してサイト作りをする方が多いのですが、このMySQL1個につき一つのWordPressサイトを利用可能です。つまりWordPressサイトを複数利用したい場合には無制限のものを選ぶ必要がありますが、初心者のうちは50個もあれば十分です。

②ドメイン数を見る

ドメイン数をどれだけ管理できるかで、一括で管理できるサイトの数が決まってきます。これについてはマルチドメイン無制限のものを選んでおけば、サイト毎にサーバーを借りる無駄が省けます。

③ディスク容量を見る

このディスク容量が少ないと、サイト用の画像や動画ファイルなどを少数しか保存できなくなります。アフィリエイトサイトを多く作りたい場合には100〜200ギガ、一つだけならば10ギガくらいで十分事足ります

まとめ

アフィリエイトでは手頃な値段で高性能なレンタルサーバーを借りておくことで、より快適にアフィリエイトに取り組みやすくなります。サーバー選びによってもページの表示速度などが変わり読者の快適性が変わるため、上記のポイントを踏まえた上で借りることをおすすめします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。