【初心者向け】超簡単!今すぐアフィリエイトを始めよう

アフィリエイト初心者向け

はじめに

最近は副業でアフィリエイトを始める人も増えています。
「でもアフィリエイトって難しそう…」
「手続きとか複雑なんじゃないの?」

実はアフィリエイト自体、始めるのはとても簡単!
パソコンとインターネット環境が整っていれば誰でも始めることができます。

そこで今回はアフィリエイト初心者向けに今すぐアフィリエイトを始める方法をお伝えしていきます。

 

1.ASPへの登録

ASPとは

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの略称で、記事を書くアフィリエイターと自社の広告を掲載してほしい広告主をつなぐ仲介業者のことです。
アフィリエイトで報酬が発生するまでには大きく分けて二種類、「成果報酬府型」「クリック型」があります。
「クリック型」は広告をクリックした時点で報酬が発生します。報酬発生の基準が低いため、一般的に単価が安いことが多いです。
一方「成果報酬型」はサイトに掲載されている広告から商品購入やサービスの利用に達成することで報酬が発生します。報酬発生の基準が高いため、「クリック型」よりも報酬は少し高めに設定されています。

 

登録前の準備

ASPに登録する際に必要な情報がいくつかあります。

①自分の名前や住所などの個人情報
②メールアドレス
③メディア情報(自分のサイトやブログを持っていなくても登録できるASPもあります)
④振込先の銀行口座情報

スムーズに登録を進められるよう、準備をしておきましょう。

 

2.サイト・ブログの作成方法

先ほど述べたようにアフィリエイトを始めるにあたって自分のメディアを作る必要があります。
ドメインとサーバーは無料と有料、どちらでも取得可能です。

 

無料の場合

無料のブログサイトでもアフィリエイトサイトの運用はできるのですが、ブログサービス運営会社の規約によってはアフィリエイトが禁止されているものもあり、記事が消されてしまう可能性があるので注意が必要です。
必ず制約がないか確認しましょう。

ASPに登録することで使えるようになるブログもあります。

 

有料の場合

初期費用やサイトの維持費はかかりますが、無料のブログサイトと違い自分のサイトのデザインを自分好みにカスタマイズできるようになります。

アフィリエイト初心者の場合、ドメインとサーバーは無料で借りるだけでいいと思います。
しばらくアフィリエイトを続けて、無料ブログでは物足りないと感じたタイミングで自分のドメインを取得して運営していくと良いでしょう。

 

3.記事の方向性を決める

ASPに登録し自分のブログやサイトが出来たら、次はどんな記事を書くか決めましょう。

アフィリエイトサイトには、商品の比較サイト、ランキングサイト、不安解消型サイト等がありますが、結論、書きやすいものが一番良いと思います。
また、どのジャンルが稼ぎやすいか、書きやすいかもアフィリエイターによります。

「この書き方だと書きやすいな」「この書き方の方がサイトを見ている人に刺さるな」等、
記事を書いていくにつれて自分のアフィリエイトのスタイルが決まってくるはずです。

商材の選び方にしても、自分が本当にお勧めできるものの方が心のこもった記事が書けますし、興味のあるものの方が記事を書いていても楽しいと思います。
自分のサイト・ブログを見ている人の気持ち、商材のことが気になっている人の気持ちを考え、
商材を売り込むだけでなく、消費者目線に立って記事を書くことも大切です。

 

おわりに

いかがだったでしょうか。
今回はアフィリエイトを始めるまでの流れをお伝えしました。
アフィリエイトを始めるのは意外と簡単であることが伝わり、流れをイメージして頂けたら嬉しいです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。