JANetってどんなアフィリエイトASP?初心者向けに解説!

アフィリエイト初心者向け

はじめに

アフィリエイトを始めるにあたって、必ずするのがアフィリエイトの広告代理店サービスであるASPへの登録。
もしかすると、もうアフィリエイトを始めていて、複数のASPに登録しようとしている方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回はアフィリエイト初心者の方にもわかりやすいように、JANetについて紹介していきます。

JANetとは

JANet(ジャネット)とは、株式会社アドウェイズが運営するASPで、
バリューコマースやA8.netに比べると後発のASPです。
準大手のASPなので、セキュリティ面も安心できると思います。

最低支払額は1000円~、再訪問期間は60日間と、ほかのASPとほぼ同じですが、
報酬合計が1000円以上だった場合、振込手数料無料、自動で振り込みされます。

広告数は約11,400と他のASPに比べると少なめですが、オープンASPの中では報酬の単価は少し高めになっています。
ジャネットは主に金融系の案件に強いため、
カードや投資など、書きやすいアフィリエイト記事のジャンルが金融系の方にはもってこいのASPです。

さらに、ジャネットには独占案件、つまりジャネットでしか扱っていない商材もあります。
ジャネットはA8.netなどのASPよりも登録している人数が少ないため、
検索キーワードを工夫して読者を集めることが出来れば、成果につながる可能性も高まります。

JANetへ登録する際には、18歳以上から無料で登録が出来ますが、サイトの審査があります。
ここだけ少し面倒だと思う方も多いかと思います。
ですが、そこまで厳しい審査ではないようなので、ある程度記事を投稿しておけば、たいていは審査に通ると思われます。

ほかのASPと同じく、ジャネットにもセルフバック(自己アフィリエイト)があります。
サイトの審査に通ると、セルフバックを利用できるようになるので、気になる商品やサービスがあれば購入するのも良いですし、レビューのために購入してもよいでしょう。

大手のASPは数多くある…

A8.netやバリューコマース、afbなど、他にも大手のASPはたくさんあります。
大手のASPと比べると、広告案件も少なめで登録を迷っている方もいるかもしれません…。

そこで結論から言いますと、そのなかでジャネットはサブのASPとして利用しているアフィリエイターさんが多いようです。
メインASPで大きな金額を稼ぎ、サブASPでお小遣い稼ぎのような2段階の考え方で、大きな利益を得ることもできるかもしれません。ジャネットをいかに活用するかがアフィリエイトで稼ぐポイントとなってきます。

ASPによって強いジャンルとそうでないジャンルがあるので、ジャネットの強みである金融系や独自の案件をサブとして扱い、メインASPの足りないジャンルとして部分的に補うと良いと思います。
例えば、A8.netは大体のジャンルは得意だが金融はやや弱め、バリューコマースはアマゾンや楽天といった大手ECに強い、などのASPごとの特徴を調べましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回はジャネットについてご紹介しました。
既に広告数の多いASPを登録している方はメインASPに、ジャネットをサブのASPにするなど、ASPの特徴によって使い分けをしてみるとよいでしょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。