アフィリエイト初心者は最初の1年に何を目標とすべきか

アフィリエイト初心者向け

はじめに

本業のかたわら少しでも副収入が欲しいと思いアフィリエイトを始める方が多くなっていますが、アフィリエイト初心者の場合では最初の半年間のうちに無収入が続くために途中で挫折してしまうという方も実際に多くいます。アフィリエイトで副収入を稼ぐためには最低でも半年以上はかかると言われており、アフィリエイト初心者の方ではまずは1年を目処に努力してみることが求められます。

この記事ではアフィリエイト初心者の方が最初の1年に何を目標として頑張っていけばいいのか、その具体的な目標について解説します。

アフィリエイト初心者の方では地道に同じことを黙々とこなすことが得意な方もいれば、単調な作業ではすぐに飽きてしまうという方もいるかと思います。ただモチベーションを維持しながら1年続けていくためにも、当面の目標設定は大切です。

それでは具体的に、どのような目標を掲げるべきなのでしょうか。

①月収5,000円以上を目指す

アフィリエイトを始めたばかりの最初の1年では、まず月収5,000円以上を目指してみましょう。一日あたりの収入が150円以上あればそれに近い金額を稼ぐことができます。Googleアドセンスと物販系のアフィリエイトなどを組み合わせることで、この金額自体はそれほど無理のある数字ではなくなります。

②月に1件以上は成約する

アフィリエイトで定期的に稼ぐためには、自分のブログやサイトを読んでくれるユーザーの行動を引き起こし、広告主が求める条件で成約しなければなりません。ただアフィリエイト初心者のうちから月5件以上目指すのは現実的ではないため、まずは月1件以上の成約をとれるように目指しましょう。

③年間100記事以上を目指す

アフィリエイト初心者の方の中には、「最低半年間は毎日記事を書く」という目標設定をする方もいるはずです。毎日ある程度の時間が確保できて記事の質を保てる方であればその目標でいいですが、中には1日あたり確保できる時間が少なく思うように記事が書けないという方もいるかもしれません。

そういった方であれば年間で100記事以上を目指すことで、幾分かは負担緩和することができます。毎日更新を無理に掲げて記事の質を下げてしまうくらいなら、月10記事前後を目標に記事の質を上げるように内容を充実させる目標がおすすめです。

④月1万PV以上を目指す

アフィリエイトではPV数が伸びることと成約件数が増えることはある程度比例関係にあるため、まずは月1万PV以上を目指してみましょう。ただし1ヶ月目から1万PV以上というのはほぼ無理なため、1年以内に目標達成できたらそれで大丈夫です。

月1万PV以上を目指そうとすると、適切なジャンル選び、明確なターゲットの設定、成約しやすそうなアフィリエイトプログラムの選定などが要求されます。またアドセンスを併用する前提であれば、PV数が伸びるほどアドセンスでも稼ぎやすくなるので一石二鳥です。

⑤1年経ったら記事をリライトする

この目標の元に1年間頑張っていれば、年間にして100記事以上は書き溜められていると思います。最初の1年間を終えて記事数がある程度溜まったら、そこからは自分が過去に書いた記事をコツコツとリライトしていきます

1記事目の時と100記事目の時とでは文章力がずいぶん違ってくるため、古い記事を書き直すことでユーザーに読みやすい記事を用意できます。また最新の情報に常にアップデートをかけながら内容を精査していると、検索エンジンからの評価も良くなるので非常にお得です。特に1件でも成約がとれたことのある記事から優先的にリライトしていけば、より成約率を上げることにもつながります。

まとめ

アフィリエイト初心者にとっての最初の1年間は、とにかくアフィリエイトに関する勉強期間とも言えます。ただ目標とする数値が出なかったからといって落ち込む必要もなく、試行錯誤しながらあなた自身が稼ぎやすい型を探すことに1年間は時間をかけましょう。

また最初のうちはなるべく多くの時間をアフィリエイトに費やすほど結果が早く出やすいため、アフィリエイトの記事を書きながらその都度現役アフィリエイターのノウハウ、アフィリエイトの記事作りに役立つ書籍などを読み進めていくのもおすすめです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。