【初心者向け】ツイッターを活用したアフィリエイトとは

アフィリエイト初心者向け

インターネットが主流になった結果、
現在の私たちの生活はSNSとは切っても切り離せないものとなりました。

そんな中でも、Twitterは国内月間アクティブユーザーの数は4,500万人と驚異的な数字となっています。

そのTwitterを利用してアフィリエイト活動をすることができるというのはご存知でしたでしょうか?

今回は初心者の方に向けてツイッターアフィリエイトについて、
さらに実際に行う際のコツなども紹介していきたいと思います。

そもそもツイッターアフィリエイトってなに?

ツイッターアフィリエイトとは、その名の通り、Twitterを利用したアフィリエイトのことです。

商品のリンクを自分用に作成し、
それを介して商品が購入に至った場合にはそれに応じた報酬が支払われるという仕組みになっています。

実は、Twitterを利用したアフィリエイト活動を行うとアカウントが凍結されてしまったりするなど、
規則が厳しくなってきているため、稼ぎづらくなっていると言われていますが、

そのぶんライバルの数もかなり減ってきています。

そのため、新規で参入しても十分収入が見込めます。

ツイッターアフィリエイトは初心者に人気?

このツイッターアフィリエイトは、
最も簡単で比較的すぐ始めることができる種類のアフィリエイトであるため、
初心者のアフィリエイターに人気です。

他にも、普通のアフィリエイトとは違い報酬が超短期間で入ってくるという特徴もあるため、
新しく始める初心者にはうってつけの条件なのです。

さらに、Twitterという馴染みのある媒体を利用しているため始めるハードルも低く、
人気の副業の一つです。

ツイッターアフィリエイトのコツ

フォロワーを増やす

初期の段階では相互でのフォローを狙ってたくさんのアカウントをフォローしてフォローバックを待つのも良いですが、
その方法にも限界が存在します。

やはり、ある程度の人数になると、良質なツイートをすることが大切になってきます。

こうすることで、ただフォロワーの数だけを増やすのではなく、
質の良いアクティブなユーザーからフォローされることができます。

アカウントを増やす

皆さんご存知だったでしょうか、Twitterでは一日でフォローできる人数の限界が存在します。それが1日1000アカウントなのです。

先ほどフォロワーを増やす方法の中で、フォローバックされるためにフォローするというものがありましたが、
1日でできるフォローの数が限定されてしまっていては、それほど多くのフォローバックは見込めませんよね?

そこで効果的な方法がアカウントを増やすことなのです!

たしかに一つのアカウントが一日でフォローできるアカウント数は1000までですが、いくつもアカウントを作ってしまえば、

アカウントの数×1000 件もフォローすることができます。

フォロワーからの信頼を得る

ツイッターアフィリエイトは、単にアカウントを作ってリンクを貼るだけでは稼ぐことができません。

そのツイートが信用できるものでなければ商品の購入に至らないからです。

皆さんも自分が購入する人の立場になった時、アフィリエイトのリンクしかツイートしていないアカウントを見たら
「商売用のアカウントなんだな」と思って信頼せず、場合によってはフォローを解除してしまおうと思いませんか?

そのため、フォロワーからの信頼を得るためには、定期的にためになる情報や面白い発信をしていく必要があります。

ターゲットの選定

TwitterというSNSは20代ユーザーが多く平均年齢も35歳と比較的若い層に支持されているという特徴があります。
そのためシニア層向けの健康サプリなどを商材に選んでしまうと、全く効果が得られません。

だから、若者にウケそうな商材を選定したり、ターゲットを見据えることが非常に重要になってきます。

最後に

いかがでしたでしょうか?

このようにTwitterを利用した身近なアフィリエイトも存在しているので、
初心者の方はぜひコツを参考にしながら新しい収入を増やしてみてください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。