アフィリエイト初心者は何の教材を使えばいい?おすすめを紹介

アフィリエイト初心者向け

はじめに

アフィリエイトでお金を稼ごうとした時、初心者の方ではどのようにすれば稼げるのかという前提部分に立たされます。そしてインターネットで情報収集をしてみると、アフィリエイトの教材についての情報も出てくるはずです。教材の宣伝文句は初心者の方にとっては非常に魅力的で、「後で元が取れるなら買ってもいいんじゃないかな」と考えてしまうのも仕方のないことです。

ただアフィリエイト初心者の方ではどの教材が優れているか、実戦向きなのかを購入前に把握して検討できることはなかなかありません。この記事ではそんなアフィリエイト初心者が考えるべき教材の話について解説しました。

1.初心者はアフィリエイト教材に大金を支払うべきではない

タイトルの時点ですでに結論が出ていますが、アフィリエイト初心者の方が教材に大金を支払うべきではありません。中には「10万円までなら教材費に充ててもいい」と考える方もいるでしょうが、初心者のうちに高額の教材を買ったところでその情報全てを活用できるとは限りませんむしろ活かせなければお金の無駄にもなります。
アフィリエイト初心者の方ではどの教材が内容的に良いのか事前に判断することができませんし、その教材を上手に活用できるかも分かりません。しかもアフィリエイト教材の中には割と高額なものもあります。

5万円以上する教材を買っても役に立たなければ意味がありません。これがアフィリエイト初心者の方に高額教材がおすすめできない理由です。

2.アフィリエイト初心者に本当におすすめの教材とは

アフィリエイト初心者の方に高額教材がおすすめできない理由については前述しましたが、それではそんな初心者の方にもおすすめな教材としてどのようなものがあるのでしょうか。以下でその分類を見ていきましょう。

①SEOライティング系の本

アフィリエイト初心者の方では「分かりやすい文章の書き方が分からない」という方も多くいるはずです。そうした方であればSEOライティング系の本を活用して、人に伝わりやすい文章の書き方について学んでみるのがおすすめです。

沈黙のWEBライティング

この本はAmazonベストセラー1位にも輝いており、初心者の入門書としては非常にまとまった内容になっています。この本ではライトノベル調の文章と解説文の2種類が載っているため、SEOライティングに関する知識がまだなければまずはライトノベル調の文章から、ある程度知識がついてきたら解説文に目を通してみるとより理解が捗ります。
SEOライティングについて学びたいという初心者には必携の一冊です。

②セールスライティング系の本

アフィリエイトでは文章で人の心に呼びかけてアクションを起こさせる必要があるので、セールスライティングについて学んでおくのも大切です。この系統でもおすすめの一冊があります。

人を操る禁断の文章術

多くの現役アフィリエイターの方から支持される一冊としてこの本があります。バラエティでもよく見かけるメンタリストDaiGoさんが著者であるこの本は、ビジネスシーンで使える文章の知識が盛りだくさんです。読み手を行動させるための文章の書き方が分かりやすく解説されているので、本業で取引先にメールを打つ機会の多い方にもおすすめの内容となっています。

まとめ

今回はアフィリエイト初心者の方向けの教材について紹介しましたが、実はWordPressのテンプレートも教材として使える場合があります。例えば現役アフィリエイターの方が実際に制作しているテンプレートを使えば、無料でアフィリエイトのやり方に関する説明書が付いてくる場合もあります。
どのテンプレートも2万円あれば買える値段なので、こちらも併せて検討してみるといいでしょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。