少数精鋭・新進気鋭のASP、フィング直撃インタビュー!#01

特集

特集インタビュー第三弾となる今回は、報酬の即日支払いという画期的なシステムが注目されているフィングさんにお話を伺ってきました。

――さっそくですが、自己紹介をお願いします!

饗庭(あいば)真也です。

現在、株式会社フィングは設立して丸5年で、2018年7月から6期目に突入しました。

メインの事業はアフィリエイトのASP事業とアドネットワークの2軸でやっています。あとは代理店事業全般、純広告を扱ったり。特に注力しているのはアフィリエイトのASPの事業で、一番上り調子のところでもあります。

――饗庭様のお仕事内容を教えてください。

経歴としては、フィングを立ち上げる前に小さな広告代理店で代表をやっていまして、そこから形を変えて今のフィングを立ち上げました。なので、広告一本で10年以上やっていますね。

現在の業務は営業もやっていますが、メインは企画・戦略や社内の打ち合わせ等が中心です。あとはお客さんとご飯に行ったり、接待したりとかも行いながらやっています。

――ASPとしての特徴を教えてください。

分野としては、EC案件が約9割5分ですね。アクセス元はSEOもやっていますが、FacebookやYDN、popIn・グノシーなどのアドネットワークを使ってアフィリエイトを行う、アド運用メディアに特化したASPですね。

 

弊社のサービスの一番の売りは最短の支払いサイクルです。

あとはASPの管理画面上にタグマネージャーの機能をつけていたり、メディアさんの方の記事LPからの遷移率などを管理画面で確認できるようにしています。

こちらの記事は無料会員限定です。

無料会員登録はこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。